FX口座の作り方とは?

「FXトレードを始めよう!」そう思ったときに必ずしなければならないのが、FX会社に口座を開くこと。
まずしなければならないのが、口座を開くFX会社を決めること。
口座開設の手続きは、ほとんどのFX会社でウェブサイトから手続きができるようになっています。
ウェブサイトの口座開設手続きの指示に従って、手続きを進めていきましょう。
「口座開設申し込み」をクリックすると、多くのFX会社では、まず取引や口座維持に関する約款が表示されるかと思います。
申し込みフォームに入力・送信後は、運転免許証などの本人確認書類をメールやファックス、郵送などでFX会社に送り、審査を受けることになります。
その後、審査は1週間ほどで終了。
口座開設完了のメールがFX会社から送信されてきたら、これで無事にあなたのFX口座が開設されたことになります。
このIDとパスワードを参照して取引画面にログインし、口座に取引に必要な証拠金を入金すると、いよいよFXトレードを始めることができます。